マダム・イザーク・ペレール

マダム・イザーク・ペレールが咲きました

今年も私の大好きなバラ、オールドローズのマダム・イザーク・ペレールが素敵な香りとともに豪華な花をつけました。いろいろ事情でメインの場所に置いていないので目立たず庭の主役の座をほかのバラに譲っていますが、本来なら庭の主役の座を務めるのにふさわ...
ストロベリー・ヒル

ストロベリー・ヒルの開花 2020

昨年に続きたくさんの蕾を付け超期待させてくれるイングリッシュローズのストロベリー・ヒルが開花しました。我が家ではよく伸びる特徴を生かしてつる仕立てにしているのですが、今や我が家のバラの景色の中心を担ってくれています。
ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサールの開花 2020

ピエール・ドゥ・ロンサールが咲きました。枝の更新が出来ず年々木質化しており花数が減ってきています。それでもあまり伸びなかった昨年のシュートから元気な芽が伸びて花をつけてくれました。古い木質化した枝にはだいぶ少ないですが大輪の花を咲かせています。
マダム・ピエール・オジェ

マダム・ピエール・オジェの開花 2020

マダム・ピエール・オジェが開花しました。毎年スパニッシュ・ビューティーと開花の一番乗りを争っているのですが、今年はスパニッシュ・ビューティーが先に開花しましたが、マダム・ピエール・オジェが咲くとバラのシーズンが始まったと実感します。
スパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティーの開花

2020年の我が家のバラシーズンの開幕を告げるべく一番最初に咲いたのは、香りのつるバラのスパニッシュ・ビューティーでした。 今年は異常なほどの暖冬でバラたちの目覚めも非常に早く、2月には芽吹き始めていました。しかし私は骨折の影響で...
ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサール 2020

我が家の最も古い薔薇の1つであるピエール・ドゥ・ロンサールに蕾がつきました。ピエール・ドゥ・ロンサールは蕾がつくのは非常に早いのですが、それから開花するまで長い時間をかけて、蕾がパンパンになってから開花します。あの大輪の花を見れば納得です。
マダム・ピエール・オジェ

マダム・ピエール・オジェ 2020

早咲きのマダム・ピエール・オジェが蕾をつけました。我が家で1.2位の開花を争う早咲きのバラです。今年もスパニッシュ・ビューティーとどちらが先に開花するのかとても楽しみです。
ストロベリー・ヒル

ストロベリー・ヒル 2020

2019年の我が家のMVPのバラ、ストロベリー・ヒルの蕾が大きくなり始めました。剪定と誘引を3月下旬に行ったのですが、他のバラ同様剪定の時期がとても遅くて心配でした。しかしストロベリー・ヒルはもともと遅咲きタイプなので、他のバラに比べてそん...
スパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティー 2020

スパニッシュ・ビューティーに蕾がついています。我が家で1、2位を争う早咲きのバラなのですが、今年も開花に向けて順調に進んでいるようです。 けがの影響で遅ればせながら3月中旬にスパニッシュ・ビューティーの剪定と誘引をしました。今...
球根植物

シラー・シベリカの開花

シラーシベリカがいつの間にか咲いていました(汗)。骨折により庭作業が全くできずずっと放置していましたから、庭はおろか鉢の中までも雑草に覆われていたものもありました。そしてシラーシベリカの鉢の雑草の隙間から、青い花が見えたのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました