減農薬

薬剤

黄色い粘着シートを設置しました

だいぶ暖かくなりバラの葉も随分と展開してきました。若々しい緑がとても気持ち良いです。 さてこの時期になるとだんだん害虫も増えてきます。昨年はハモグリバエが大量発生し大変な被害に遭いました。今年はそうならないためにもと言うことで...
■病気・害虫

ルリマルノミハムシ、再び

朝出勤前に水やりをしていたらルリマルノミハムシを発見。昨年大量発生し苦労したのですが駆除方法を確立していたので今年は余裕です。薬剤を使用しないので環境やペットにも安心です。
■病気・害虫

アブラムシの駆除と予防

バラを育てれば必ず現れるのがアブラムシ。多少なりとも発生するのはしょうがないのですが、大量発生すると手に負えなくなります。我が家では今年はさほどでもありませんが昨年は大量発生し大変な思いをしました。改めてアブラムシ対策を考えてみました。
■バラの管理

サプロールの散布とバラの鉢増し

そろそろ梅雨入りする時期になったので、黒星病予防ということでサプロールを散布しました。すぐに葉から流れ落ちないように展着剤のダインも入れます。今までの経験から、梅雨入り前にサプロールを散布しないと100%黒星病が発生します。
■その他

訪問者たち

バラの株数が増え緑が増えると同時に虫たちも多く集まってくるようになり、小さな生態系が出来ているかのようです。その環境を守るため殺虫剤の株全体への散布をやめました。
■病気・害虫

ルリマルノミハムシの駆除~決着~

駆除できたと思っていたルリマルノミハムシが生き残っていました!決着をつけるために我が家の最終兵器投入しました。
■病気・害虫

ルリマルノミハムシの駆除

初めてみる黒光りする虫、ルリマルノミハムシ。体長4ミリほどで花に潜り花粉を食べ、花もボロボロにする。とにかくバラの美観を損ねる虫を駆除する方法を考えました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました