ブラックベリー

スポンサーリンク

我が家の鉢植えのブラックベリーが色づいてきました。

色づいてきたブラックベリー
毎年実をつけてくれるブラックベリー。見た目は鉢植えなのですが、実は地植え化されています。そう、放置していたために根が鉢を抜け出し地面に潜ってしまっています。そのおかげで昨年はたくさんの実をつけてくれました。たくさん実がつくのでその重さで枝がかなり下がってしまうので、ブロック塀沿いに張ってある針金に誘引しました。しかし実がブロック塀にくっついていたため、気が付くと実がアリの餌食になってしまいました。慌てて大丈夫そうなものを手前に引っ張り出して支柱を立てて誘引しなおしました。それでも美味しく頂くことが出来ました。

ブラックベリー
しかし多くの花が咲き実をつけてくれた一方で、新しい枝が全く出てきません。謎の成長停止です。ブラックベリーは前年伸びた枝に実がなるのですが、その枝が出てこないのです。育て方としては水切れさせなければそんなに神経質にならなくてもよいと思いますし、地植え状態ですから水切れも考えにくく原因が全く分かりません。そして冬になり実をつけた枝も枯れ、今年の春には地上部は何もない状態でした。枯れてしまったのかと思いながらも水やりを続けていると、枝が2本伸びてきました。枯れていなかったことに安堵しましたが、来年用の枝ですから今年の収穫はあきらめました。ところがある程度伸びるとそこに花をつけたのです。?と思いながらも順調に実がついてきました。不思議に思っていたのですが、新たに枝が1本伸びだしているのを発見。おそらくこれが来年の開花枝になるのでしょう。
昨年の成長停止といい、今年伸びた枝に実がついたことといい、よくわかりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告