剪定

ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサールの剪定 2022

わが家の老木、ピエール・ドゥ・ロンサールの剪定を3月にしました。枝は木質化するもべーサルシュートは出ず、やっと出たと思ったら1メートルくらい伸びたところでチュウレンジハバチにやられ、そこから枝分かれしてしまい全く伸びなくなってしまうなど思う...
スパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティーの剪定と誘引 2022

3月も半ば以降は暖かい日が続きバラの芽が伸びてきました。軽く剪定をし後日誘引をしようと思っていたのですが、日に日に気温が高くなりあっという間に葉が展開していたので3月下旬に慌てて剪定と誘引をしました。ま、毎年恒例なのですが…。 ...
ボレロ

2021のボレロ

ボレロに蕾がつきました。ボレロは我が家のバラの中ではやや遅咲きの部類にはいるのですが、昨年と比べて今年は蕾が上がるのが少し早いように感じます。地球温暖化で年々暖冬になっているからでしょうか。このままいけばゴールデンウイーク後半に咲いてくれる...
ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ

ヴァリエガータ・ディ・ボローニャ 2021

ブルボンローズのヴァリエガータ・ディ・ボローニャが芽吹いてきました。ここ数年あまり調子が良くないようで花後にぐんぐん伸びることもなくあまり元気ではないので、今年も植え替えすることもなく簡単に剪定しました。 昨年久しぶりにベーサ...
ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサールの剪定と誘引

先日老木のピエール・ドゥ・ロンサールの剪定と誘引をしました。 心を鬼にできない剪定 ベーサルシュートが出なくなってから何年も経ち毎年バッサリ切ってやろうと思うのですが、枝の途中から昨年出たシュートが割と元気が良くてそこに...
スパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティーの剪定と誘引

3週間ほど前の話になるのですが、つるバラのスパニッシュ・ビューティーの剪定と誘引をしました。年々元気になり花数も増え花も大きくなっているスパニッシュ・ビューティーですが、花が終わってからもその成長力は衰えることなくどんどんシュートを出してく...
ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサール 2020

我が家の最も古い薔薇の1つであるピエール・ドゥ・ロンサールに蕾がつきました。ピエール・ドゥ・ロンサールは蕾がつくのは非常に早いのですが、それから開花するまで長い時間をかけて、蕾がパンパンになってから開花します。あの大輪の花を見れば納得です。
マダム・ピエール・オジェ

マダム・ピエール・オジェ 2020

早咲きのマダム・ピエール・オジェが蕾をつけました。我が家で1.2位の開花を争う早咲きのバラです。今年もスパニッシュ・ビューティーとどちらが先に開花するのかとても楽しみです。
ストロベリー・ヒル

ストロベリー・ヒル 2020

2019年の我が家のMVPのバラ、ストロベリー・ヒルの蕾が大きくなり始めました。剪定と誘引を3月下旬に行ったのですが、他のバラ同様剪定の時期がとても遅くて心配でした。しかしストロベリー・ヒルはもともと遅咲きタイプなので、他のバラに比べてそん...
スパニッシュ・ビューティー

スパニッシュ・ビューティー 2020

スパニッシュ・ビューティーに蕾がついています。我が家で1、2位を争う早咲きのバラなのですが、今年も開花に向けて順調に進んでいるようです。 けがの影響で遅ればせながら3月中旬にスパニッシュ・ビューティーの剪定と誘引をしました。今...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました