ラ・パリジェンヌの秋の花

スポンサーリンク

ラ・パリジェンヌの秋の花が咲きました。と言ってもたった一輪ですからなんとも寂しい秋です。
ラ・パリジェンヌの秋の花
秋の開花に備え、気合を入れて夏剪定しました。

ラ・パリジェンヌは中型のシュラブですので夏剪定の必要はなさそうですが、見るからに元気なので夏剪定してみました。

しかし蕾が上がってこなくて夏剪定失敗でした。

中型シュラブの夏剪定は… 我が家のラ・パリジェンヌもそろそろ秋の開花が始まっても良い頃です。 夏剪定失敗? 夏剪定後40-50...

そんなこんなでやっと咲いた秋の花。新苗ですから無理がありました。我が家で夏に迎えて一輪咲かせただけなのですが、やはりまだ体力がありませんでした。当然小さくて先日咲いたクロード・モネの秋の花と同じ5㎝くらいの小さな花です。でもクロード・モネは大きさだけではなく色まで足りませんでしたが、ラ・パリジェンヌの秋の花は色は普通です。しかし驚いたのは今までで一番香りが強いことです。素敵な香りが漂います。これだけで十分です。やはり良い香りには癒されますからね。

夏剪定の時に、ラ・パリジェンヌは見るからに元気が良くて素敵な花を咲かせてくれるだろうと思っていました。花は小さいですが素敵な香りをふりまいて強烈にアピールしてきます。これは来年の春がとても楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告