クレマチス

モンタナ系クレマチスのルーベンスも枯れた?

日本の高温多湿の気候が苦手な植物へのケアが十分ではなくてムーンビームを枯らしてしまいました。同時に原産地がヒマラヤの暑さに弱いモンタナ系のルーベンスも水切れしたのかだいぶ元気がなくなってしまいました。水をやっても活性剤を与えても復活する気配がありません。しかしよく見ると下の方のつるは伸びているようです。
クレマチス

フォステリー系クレマチスのムーンビームの成長

昨年11月に我が家に迎え、4月に開花したフォステリー系クレマチスのムーンビーム。花数は少ないまでも小さい可憐な花を咲かせ楽しませてくれました。花が終わり成長期に入り順調につるを伸ばしています。
ラ・パリジェンヌ

ラ・パリジェンヌ夏剪定のその後

中型シュラブの夏剪定は… 我が家のラ・パリジェンヌもそろそろ秋の開花が始まっても良い頃です。 夏剪定失敗? 夏剪定後40-50日で開花と考えられ、この時期に咲くように逆算して8月の終わりに夏剪定しているわけです。剪定したところ...
ラ・パリジェンヌ

ラ・パリジェンヌの夏剪定

ラ・パリジェンヌは中型のシュラブですので夏剪定の必要はなさそうですが、見るからに元気なので夏剪定してみました。
クロード・モネ

クロード・モネの夏剪定

今年新苗で迎えたクロード・モネの夏剪定を行いました。最初は夏剪定するつもりもなかったのですが、いろいろと疑問も出てきたので検証してみようと思います。
ペッシュ・ボンボン

ペッシュ・ボンボンを迎えました

我が家に迎えたデルバール3人娘の最後に紹介するのはペッシュボンボンです。黄色やピンクの複色で花弁に切り込みの入るかわいいバラです。
クロード・モネ

クロード・モネを迎えました

デルバール社のクロード・モネを迎えました。ピンクと黄色の柔らかい色合いの絞りが素敵なバラです。
ラ・パリジェンヌ

パリジェンヌが咲きました

写真のよりも薄いい色合いで咲きました。とても育てやすいバラだそうです。秋の開花が待ち遠しいです。
ラ・ローズ・ドゥ・モリナール

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールの三番花

ラ・ローズ・ドゥ・モリナールの三番花が咲き始めました。ここのところ気温の低い日が続いているせいか、わりといい色が出ています。
ラ・パリジェンヌ

ラ・パリジェンヌが仲間入り

フレンチローズのラ・パリジェンヌを迎え入れました。明るくカラフルで元気なイメージで今の季節にピッタリです。
タイトルとURLをコピーしました