ラ・パリジェンヌ

ラ・パリジェンヌが仲間入り

フレンチローズのラ・パリジェンヌを迎え入れました。明るくカラフルで元気なイメージで今の季節にピッタリです。
アブラハム・ダービー

アブラハム・ダービーの二番花

アブラハム・ダービーの二番花が咲きました。花は小さいながらも次々と開花しますが、横に横に伸びていきます。どうしたら上に伸びてくれるのでしょうか。
ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサールの二番花

ピエール・ドゥ・ロンサールの二番花が咲きました。かなり小さいのですが開けば雰囲気があります。しかし主枝は木質化しベーサルシュートが出てきません。メインスペースに必要なバラなのですがどうしたらいいものか。
過去バラ

チャールストン

黄色から赤へ変色する様子が楽しめる四季咲きフロリバンダのチャールストン。言葉では言い表せない色合いを見せてくれることがあります。
■病気・害虫

ルリマルノミハムシの駆除~決着~

駆除できたと思っていたルリマルノミハムシが生き残っていました!決着をつけるために我が家の最終兵器投入しました。
■バラの管理

マダム・ピエール・オジェの成長

二番花が終わりマダム・ピエール・オジェが成長期に入り伸びています。枝が細いので扱いやすく景色をつくるのにかかせないバラです。
■病気・害虫

ルリマルノミハムシの駆除

初めてみる黒光りする虫、ルリマルノミハムシ。体長4ミリほどで花に潜り花粉を食べ、花もボロボロにする。とにかくバラの美観を損ねる虫を駆除する方法を考えました。
■病気・害虫

我が家のバラの黒星病対策

黒星病は予防が大事です。バラも弱っていれば黒星病にもかかりやすくなります。そうならないためにも日ごろからちゃんと管理をしよく観察して薔薇の状態を把握しましょう。
■その他

バラの栽培記録と写真

バラの栽培記録を残すために始めたブログですが、時代と共に文字から写真に変化しました。スマホの普及で気軽に写真を撮れるので栽培記録も意識しないで残せます。
アブラハム・ダービー

アブラハム・ダービー開花2017

イングリッシュローズを代表するアブラハム・ダービーが咲きました。大輪で強いフルーツの香りで病気にも強くとても育てやすいバラです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました